校長あいさつ

行田市立忍中学校 校長 田口 範幸

本校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

北に利根川、南に荒川が流れる水と緑と伝統文化に恵まれた行田市。その中央に位置する忍中学校は、映画「のぼうの城」の舞台となった「忍城・二の丸跡」に立地し、再建された「御三階櫓」に見守られながら日々の教育活動を展開しています。

本校は学制改革により昭和22年4月22日に忍町立第一中学校として始業しました。昭和24年5月には市制施行により、行田市立第一中学校となり、昭和25年4月に新校舎に移転し名称も行田市立忍中学校となりました。

今年は創立70周年の節目の年です。よき伝統を受け継ぎ、「自治」「協同」「勤勉」の校訓を大切にしながら、365名の生徒と教職員が力を合わせ

生徒一人一人の「夢」と「希望」と「生きぬく力」を育む学校

目指して、取り組んでまいります。

皆さまのご支援とご協力をお願いいたします。

PAGE TOP