校長あいさつ

校長 篠田豊和

本校のホームページにアクセスしていただき、ありがとうございます。

北に利根川、南に荒川が流れる水と緑と伝統文化に恵まれた行田市。その中央に位置する忍中学校は、映画「のぼうの城」の舞台となった「忍城・二の丸跡」に立地し、再建された「御三階櫓」に見守られながら日々の教育活動を展開しています。

本校は学制改革により昭和22年4月22日に忍町立第一中学校として始業しました。昭和24年5月には市制施行により、行田市立第一中学校となり、昭和25年4月に新校舎に移転し名称も行田市立忍中学校となりました。

今年は創立71年目。校訓である「自治」「協同」「勤勉」など本校のよき伝統を受け継ぎながら、『認め合い 高めあい 支え合う学校』で、学校教育目標『自ら学び ともに鍛え 未来を拓く 人になる』を目指し、二十年、三十年後によりよい社会を創造する忍中生を育ててまいります。

皆さまのご支援とご協力をお願いいたします。

PAGE TOP